忍者ブログ

下肢静脈瘤には弾性ストッキングを

「下肢静脈瘤」は足の静脈がコブのように膨らむ状態をいいます。そのような方々におすすめなのが 医療用の弾性ストッキング、弾性ソックスです。足を圧迫することにより、静脈瘤に血液が溜まるのを防ぎます。足のむくみやだるさなどの症状を改善することができるので静脈瘤すべての方におすすめです。

履いて寝るだけ!翌朝スッキリ!サージカルストッキング(KENDALL社英国製)

商品名:履いて寝るだけ!翌朝スッキリ!サージカルストッキング(KENDALL社英国製)
価格:4620円
ショップ:ライトシューのmax mart
商品説明:▼ご注文前に必ずお読みください 【注記】 ※本品は輸入品です。一部の検品を除いて国内において再梱包することはありません。 本商品のレビューで、「左右が同じであるのは変である」とのご指摘がありましたが、一般に販売されているひざ上までのストッキングと同様に左右の作りに違いはございません。左右どちらでもご使用になれます。 ガセットの位置は、太ももの前部、あるいはお履きになる時にずらしながら内側にセットするなど、自由です。 (商品にプリントされているロゴの位置も、ページ上の商品写真と同様に片側同方向のみとなります。) KENDALLのT.E.Dストッキングは世界中で、その製品の高評価が定着しているブランドです。 2個以上で 送料も無料 当店はお買物合計5,250円以上で送料無料と自動計算されます。他商品との同梱でも送料無料となります。 サイズ選択の目安 ~ サイズ M L ふくらはぎ回り 31cm以下 31~38cm 股下の長さ 74~84cm 74~84cm ▼人気おすすめ商品 合計5250円税込で同梱でも送料無料となります。 ▼こちらも是非ご検討ください 特選フットケア商品満載!おやすみ中も、ご利用いただける5段階変圧ストッキング■男女共通ケンドール社の5段変圧T.E.D.ストッキング Curity伸縮素材として米国デュポン社の開発した特殊構造糸『ライクラ』をケンドール社独自の編み方で編み上げました。使用上の注意を守ってお使いいただければ、何回洗っても効果が変わらず、長くお使いいただけます。 ■ケンドール社のサージカルストッキングは、メディカルストッキングでは、  50年の歴史と1億枚の販売実績を持っています。 営業・モデル業など外回りや立ち仕事の多い方、タクシードライバーやデスクワークで座る時間の多い方、病気静養中の方、美容師の方、冷え性の方・・・、などなど、脚部のトラブルをお持ちの方には必要アイテムです。 【特徴】(★注記:実際の商品は下図の赤青マークが変更となります。) ●就寝中も安心して着用していただけます。 ●太ももは別布のガセット(あて布)を設けて   あり、窮屈間・圧迫感はありません。 ●甲やかかとは人の足型と合わせた立体   設計ですので、不自然な締めつけ感は   ありません。 ●ムレを防ぐために足裏にホールを設けて   あります。 ●ひざ下5cmの生地を薄手にしてありますので、ひざ裏への圧力の   心配はありません。 ●足首から太ももまで、5段階に最適な   圧力がかかるように設計されています。 ~ ご購入されたお客様の声抜粋 ~ サイズ選択の目安 ~ サイズ M L ふくらはぎ回り 31cm以下 31~38cm 股下の長さ 74~84cm 74~84cm ■注記:商品サイズ表示は海外サイズとなります。日本サイズS⇒商品表示はM、同様にM⇒L 【ご注文時のご注意】 ・必ず、ふくらはぎ回りの一番太いところを計って下さい。 ・サイズをご指定下さい。 【サイズ展開】 ・Mサイズ:ふくらはぎ回り31cm以下の方。 ・Lサイズ:ふくらはぎ回り31~38cmの方。 ・股下:各サイズ共通=74~84cm ・ふともも回り:各サイズ共通=63cmまで対応。 【原産国】 現在イギリス工場にて製造 【素材】 ナイロン82%・米国デュポン社ライクラ18% 【ご注意】 ・現在医師の指導にて,血圧,心臓,むくみなど血行に 関する治療を受けている方は,  医師とのご相談後使用してください 。 ・使用中異常を感じられた場合は,直ちに使用を中止し,医師にご相談してください。 ・脚のサポート以外の使用は,しないでください。 ・サイズをよく確認のうえ,使用してください。
PR

スリムウォークとメディキュット
★ご利用上の注意★
当サイトのご利用は自己責任にてお願いします。各商品についてのご質問お問い合わせは、各販売店にお願いします。値段等も変更されている場合もございますので、各販売店のサイトをよくご確認ください。
<<サージカルストッキング  | HOME |  履いて寝るだけでセルライト解消「サージカルストッキング」>>
Copyright ©  -- 下肢静脈瘤には弾性ストッキングを --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ